パット決められるパソコンの選び方とは?

パット決められるパソコンの選び方』では、多くのパソコンの中からあなたに合った機種をパッと選ぶための情報を紹介しています。初めて買う方も安心して選べる、とてもわかりやすいサイトです。

プロフィール
ヒロ

1987年生まれ。
このサイトを訪れた人が、気分爽快になるように全力で記事を書いています。
もし、わからないことがありましたらコメント欄からどうぞ!

ヒロをフォローする

お問い合わせはこちら

OSの選び方

スペックの選び方
 
       

 

悩み
悩み

Windowsとmac OSの違いは?

 

違いや選び方は?

こんな悩みが、頭の中をグルグルしていませんか?

 

パソコンを買うときに、下のようなチラシを見かけますよね。

疑問
疑問

あるけど、意味不明!!!

 

 

 

はじめて買う方にとって暗号のような専門用語ばかりで、まったく理解できませんよね。

 

メモリやCPUが優秀になれば高性能になると、なんとなく想像できますが、OSについてはよくわからない方が多いです。

 

今回は、そんなOSについて紹介してみたいと思います。

 

さらに、

こんな人
こんな人

OSが違っても、使い方は同じなの?

こんな人
こんな人

使えるソフトに違いは?

こんなモヤモヤも解決します。

 

この記事を参考にすると、モヤモヤが解決してさっぱりとした気持ちになれますよ!

  • OSとは
  • Windowsとmac OSの違い
  • パソコンを初めて買う方はどっちが良いの?

 

OSとは

OSとは、オペレーションシステム(Operations System)の略です。

これは、どんなパソコンにも必ず入っています。

 

キーボードやマウスで入力したものを、OSが画面に映し出したりします。

 

OSがなければ、キーボードを入力しても画面は黒いまま。

キーボードやマウスを操作すると、画面が動くのはOSのおかげなのです。

優秀なOSほどスムーズに画面に反映されるので、OS自体の存在に気づきにくい特徴があります。

OSの選び方はひとそれぞれ

OSの選び方は人それぞれ

OSの選び方を紹介します。

まずはじめに伝えるのが『OSは人それぞれ』です。

 

悩み
悩み

何だよ!どれを選んだらいいか、結局わからなじゃないか。

と思いますよね。

 

しかし、OSにより使えるアプリや作業内容に違いが。

そのため、あなたがどのように使うかで選ぶ必要が。

 

なので、この記事ではOSの特徴や違いをわかりやすく説明したいと思います。

 

特徴や違いを比べてみて、どちらがいいのか選ぶようにしましょう。

途中でOSの変更は難しい

ちなみにパソコンを買ったあとでの、OSの変更はできないと思ったほうが良いです。

 

OSを変えたいなら、パソコンを買い替える必要があります。

キーボードも違います

OSの違いと特徴

『3つのポイント』を押さえよう

世界の9割以上のパソコンは『Windows』もしくは『mac OS』

OSを選ぶと言ってもほとんどの方は、選択肢が2つです。

 

その他にもありますが、マニアックで用途が限られます。

初めてパソコンを買う方は、次の2つから選ぶようにしましょう。

 

世界中の方(日本含む)が使っているOSとは、

  • Windows
  • mac OS

の2つです。

 

Windowsは有名で、一度は聞いたことがある名前だと思います。

mac OSはアイフォンで有名なApple(アップル)という会社が作っています。

 

パソコンのことがよくわからない方でも、どちらかのOSを使ったことがあるという方が知り合いに一人はいるでしょう。

なので、わからないことが合っても聞くことができます。

 

さらに、ネットにも解決方法がたくさん出ているので、使い方に困ってもすぐに解決することができますよ。

会社や学校によってはOSを指定する場合も

OSが違うと、使えるソフトと使えないソフトがあります。

そのため、会社や学校によってOSを指定している場合も。

この場合でも、上で紹介したWindowsもしくは、mac OSがほとんどです。

 

後悔
後悔

仕事用にせっかく買ったのに、会社のソフトが使えない。

なんてことが起きないように、仕事や学校で使う場合には買う前に確認することがおすすめです。

周りで使っている人のパソコンを見てみよう

今までまったくパソコンを触ったことがないという方は、わからないことがあったらすぐに聞けるように、知り合いが使っているパソコンのOSと同じものを買いましょう。

 

せっかく買っても、使い方がわからなとムダになります。

 

パソコンを使ったことがある方は、下で紹介する3つのポイントを参考に自分にあったOSを選びましょう。

3つのポイントを解説

OSは2択

OSを選ぶときは、余程の理由がない場合

  • Windows
  • mac OS

の、どちらかを選びましょう。

 

ワードで文章を作ったり、エクセルで表計算を多くする方は、Windowsがおすすめです。

 

イラストを書いたり、画像や動画の編集をする方はmac OSがおすすめです。

 

どちらの作業も両方のOSですることはできますが、ソフトが違ったりしてやりにくい場合があります。

Windowsの特徴

 

Windowsは

  1. ソフトが多い
  2. 安い機種もある
  3. 使っている人が多い
  4. ビジネスでは主流
  5. メーカー、機種が多い

という、特徴があります。

 

無料、有料問わず多くのソフトが有り、使いやすいソフトを自由に選ぶことができます。

 

しかし、その分ウイルスも多く、セキュリティ対策をしなければなりません。

 

また、多くのメーカー(NECや富士通など)がWindowsを使っています。

そのため、選べるパソコンの機種も多くなります。

選べるパソコンの中には、安くて買いやすい機種も。

日本を含む世界中で多く使われているので、会社などではほとんどこのWindowsが使われています。

mac OSの特徴

 

mac OSは

  1. Apple製品のみに入っている
  2. アップブレードが無料
  3. Apple製品同士の共有がラク
  4. 値段が高い
  5. 音楽やイラストなどのアプリが充実
  6. キーボードなどの使い方がWindowsとは違う

という、特徴があります。

mac OSはApple製品だけに使われています。

そのため、買える機種はWindowsと比べると少ないですが、デザインはとても人気が高いです。

ソフトの数もWindowsを比べると少ないですが、音楽やデザイン関係などのソフトはとても充実しています。

 

さらに、iCloudなどを使ってアイフォンなどとのデータの共有がとてもラクです。

簡単な設定でデータを、そのまま違う端末で見たり使えたりします。

 

値段が少し高いのと、Windowsとはキーボードなどの操作方法が違ってくるので注意が必要です。

会社や学校の指定を確認する

会社や学校で指定されている場合は、そのOSを買うしかありません。

なにかかしらの理由(使っているソフトやセキュリティ関係)で、指定しているからです。

 

その場合は悩まずに、指定されているOSの入ったパソコンを買いましょう。

あなたの周りでパソコンを使っている人は?

今まで一度もパソコンを触ったことがなく、これから初めてパソコンを買うという方は、身近な人が使っているパソコンと同じOSを選びましょう。

 

その場合わからないことが合っても、すぐに解決でき、聞かれた方の負担も少なくてすみます。

Windowとmac OSの使い方は結構違います。

自分にあったOSを選ぼう

初心者ならOSは二択

今回はOSの選び方を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

このOSが一番オススメというふうに紹介できれば良かったのですが…。

 

OSは使う環境により、使いやすさが違うのでしっかりと選ぶようにしましょう。

自分に合ったOSを選ぶ

ここまで読んでいただきありがとうございました。

この記事を参考に、あなたに合ったOSが入ったパソコンを購入するようにしましょう。その他にも、スペックの選び方を知りたいならぜひこちらもご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました